h1テキストh1テキストh1テキストh1テキスト

よくあるご質問

ハワイアンジュエリーとは?

ハワイアンジュエリー(Hawaiian jewelry または Hawaiian heirloom jewelry)はハワイの伝統的なジュエリーで、家宝のように先祖代々伝えられるジュエリーです。ハワイ王朝最後の君主リウオカラニ女王は親交があったイギリス王室のビクトリア女王が夫であるアルバート公が亡くなった際にビクトリア女王の気持ちに寄り添うため、「Hoomanao Mao(永遠の思い出)」と彫ったゴールドのブレスレットを愛用しました。これがハワイアンジュエリーの始まりだと言われます。

シルバー925とは?

ハワイアンジュエリーをはじめ、シルバーアクセサリーに使用されているシルバー925(スターリングシルバー)とは銀の含有率が92.5%、割り金(製品強度を上げるための金属)が7.5%(主に銅やアルミニウム)の銀合金です。純銀では柔らかすぎて傷つきやすいうえ、硫化しやすくすぐに黒ずむ性質があるためこのような銀合金の形で利用します。

シルバーが変色したときのお手入れは?

普段のお手入れは柔らかい布やシルバー用の磨き布(シルバー ダスター)を使いからぶきをしてください。すでに変色してしまっている場合は布に市販の研磨剤を付けて シルバーアクセサリーを磨くと綺麗になります。また、重曹を研磨剤代わりとして使用する方法もあります。重曹に少量の水を加えペースト状にして歯ブラシなどにつけてシルバーアクセサリーをこすると綺麗になります。他にもネックレスチェーン等の磨ききれないシルバーアクセサリーには液体のシルバークリーナーを使用します。これは数秒間シルバーアクセサリーを浸して水で洗い流すだけで変色が綺麗になるという優れものです。

シルバーが変色しない保管方法は?

シルバーアクセサリーは大気に触れているだけで 硫化を起こしてしまうので、身に付けていたり机の上に置いておいたりするだけで少しずつ輝きを 失うとともに変色をしていってしまいます。 変色を防ぐには市販のチャック付きジップ袋に入れて保管します。そうすれば外気に触れずにすむため変色しにくくなります。

サージカルステンレスとは?

サージカルステンレスとは金属アレルギーが起きにくく比較的人体に優しい素材です。錆びにくく腐食に強い耐性を持つ特性を活かし主に医療分野で使用されてきました。近年316Lと呼ばれるグレードの高い素材を使用し最新の技術でジュエリー としての加工がおこなわれるようになりました。サージカルステンレスは高い硬度を誇り、金属の美しい輝きをいつ までも保ち続けることが可能です。

金属アレルギーとは?

金属アレルギーはその金属に含まれる金属イオンが汗などで 溶けだし体内に入ることによって体が異物と判断しその拒否反応として皮膚がかぶれたり炎症を起こしたりするアレルギー反応です。 金属アレルギーになりやすい金属として、ニッケル・スズ ・亜鉛・クロム・コバルト・銅などがあります。

破損してしまった時は?

商品の種類や破損状況によりお直し可能な場合とお直し不可能な場合がございます。詳しくは状態を確認させていただきますのでその商品をお近くの店舗までお持ちになりご相談くださいませ。また、インターネットでお買い上げいただいたり、遠方のお客様は メール、お電話にてご相談くださいませ。各店舗へは店舗リストページをご参照ください。

▲このページのトップへ

送料について

お買い上げ金額10,000円( 税抜き)以上で送料無料 ※ネット注文限定
(沖縄・離島は除く)

お支払い方法

弊社では、クレジットカード・銀行振込・代金引換からお選びいただけます。
銀行振込をお選びになった方はご入金が確認でき次第、商品を発送いたします。

返品について

返品・交換をご希望の場合は、商品到着後3日以内にお問い合わせフォームまたはお電話(045-663-8517)にてご連絡ください。